睡眠サプリで安眠しよう〜眠れないあなたにお届けしたい快眠生活

夢眠(ゆめねむ).com

ネムリスに含まれる「月見草」がもつリラックス効果

更新日:

ハーブの一種である月見草は睡眠を改善してくれる効果が期待できます。

睡眠薬にも使われていることが多い月見草がどのような形で睡眠効果をもたらしているのかを調べてみました。

【月見草はどのように睡眠効果をもたらしてくれるのか】

月見草のフラワーアレンジメント月見草の花には睡眠を調節する作用があり、月見草の花を食べる深く良い睡眠を促してくれるとされています。

また、月見草はメラトニンの合成をコントロールしてくれる働きもあります。

メラトニンは睡眠の質を上げるのでメラトニンの合成をコントロールできる月見草を取り入れることによって、体内時計に働きかけ自然な眠気を促し、イライラを抑制してくれ、気持ちを落ち着かせてスムーズな入眠が期待でき、呼吸や脈拍を安定させて血圧を抑えて良い睡眠につなげます。

月見草はリラック効果もあるので、より睡眠の改善に役立ててくれます。

【睡眠効果が期待できる月見草の摂取方法】

ハーブオイルを飲むイメージ月見草の摂取方法はサプリメントや月見草オイルから摂るのがお勧めです。

サプリメントの場合は錠剤やカプセルのものなどさまざまな形態のものがあります。

サプリメントに記載されている必要摂取量を守って飲むことで、眠りやすい体質へ導きやすくします。

月見草はハーブの一種なので、身体に負担をかけることなくじわじわと効果へつなげてくれます。

月見草オイルはサプリメントとは違い、摂取するのに少し手間がかかりますが、新鮮な状態で月見草エキスを摂取できる利点があります。

月見草オイルの摂取方法は、コップ1杯のぬるま湯に月見草オイルを2滴から3滴入れて就寝前に飲むことで寝付きを良くします。

1日1回就寝前に月見草オイルを体内に摂取することで徐々に入眠しやすい体質へと改善してくれます。

【月見草の摂取方法について注意点】

容量をまもってくださいねのイメージ月見草のサプリメントは必要以上に摂取しないことです。

1日に摂取するべき量をきちんと守ることで効果を引き出しやすくします。

月見草を多く摂取すればするほど睡眠の改善効果が上がるわけではありませんし、過剰摂取は副作用を起こすリスクを高めてしまいます。

月見草オイルも同じことが言え、飲みすぎると副作用のリスクを高めます。

月見草オイルは1日1回就寝前の摂取だけにとどめて、量を守ることが月見草オイルの睡眠効果を最大限に引き出してくれます。

月見草はハーブの一種なので1日の摂取量を守れば身体に負担をかけることなく入眠へとスムーズにつなげることができます。

月見草のリラックス効果でイライラなどの興奮状態を抑制してくれるので、眠りやすい状態へと導きやすくし、自然な眠りへとつなげ、睡眠効果を引き出してくれます。

オススメサプリはこれ!

「ネムリス」は、特許取得の天然ハーブで快適な眠りをサポート!


睡眠サポートサプリ「ネムリス」は、睡眠効果のある天然のハーブ成分「ラフマ葉抽出成分」を30mg配合

ラフマ葉抽出成分は、古くから血圧を下げたり、精神を安定させる生薬として利用されてきたほか、快眠成分として特許まで取得しています。また、「L-テアニン」や「トリプトファン」などの睡眠サポート成分もたっぷり12種類配合。

無農薬素材なので、副作用もなく安全性も高いです。

今なら初回限定1人3個まで1,330円おトクになる「お試しパック」が購入可能。定期便ではない買い切りなので、初めてでも安心して購入できますね。

>>最安値で買える公式サイトはこちら

-眠りの基礎知識, 睡眠サプリの成分

Copyright© 夢眠(ゆめねむ).com , 2018 All Rights Reserved.